転職が周囲の人々にどのような影響を及ぼすか


2017年06月16日 16:49


「転職が周囲の人々にどのような影響を及ぼすか」ということを、皆さんは考えたことがあるでしょうか。
もちろん、こういった事も含めて色々な状況をしっかりと判断されている方も多いと思いますが、中には自分の状況で手いっぱいになってしまい、周囲のことにまでどうしても気が回らなくなってしまうということもあるのではないかと思います。

しかし、転職というのは実はあなた自身にだけでなく、周囲の方にとってもあなたの転職するということが一大イベントのような大きな意味を持つ場合も多いのです。

そこで、今回は転職する医師のみなさんにぜひ事前に押さえておいて頂きたいポイントの一つ「あなたの転職が周囲に及ぼす影響について」という内容を、少しご紹介しておきたいと思います。

あなたの転職に関わる人々とは?

まず一番に考えてほしいのが、あなた自身の転職にどのような人々が関わるのかということです。
一つはあなたのご家族ですね。
すでにご家庭をお持ちであれば伴侶やお子様のことが思い浮かぶと思います。
ご家族も、あなた自身の新たな進退については非常に高い関心をもたれることではないかと思います。

つい一人で決めてしまう方も多いと聞きますが、もしあなたにご家族の方がいらっしゃるのであれば、そういった方々にも事前にしっかりと話をし、あなた一人で決めるでのはなく、皆さんで納得のいくような答えを出されるのも一つの方法なのではないかと思います。

転職によって勤務条件が変わるだけでなく、いわゆる"地位"が変わることもあると思います。
そうなれば、あなただけでなく、ご家族が周囲から見られる目が変わってくるということも考えられるのです。
ですので、そういった部分までしっかりと気をまわしておくことは重要となるでしょう。

自身の信用に関する問題

次に出てくるのが「信用」に関する問題です。
あなたがもし長い間そこで働いていたとすれば、そこを辞めるにあたり信用や評判を落とさないためにも、しっかりと引き継ぎを行う必要があります。

例え地域の違う病院に勤めることが決まったとしても、一つの業界というものは狭いもの。
どこかで誰かがあなたのことを話し、伝えてしまう可能性というのは十分にあるのです。
もしあなたが十分な引き継ぎなどを現在の職場で行うことをせず、無責任な行動をしてしまえば、そういった評判は様々な場所へと広がってしまうことが懸念されます。

あなた自身の信用はあなたが守らなければなりません。
そういった部分も含め、しっかりと最後まで誠意ある対応を時間をかけて行う必要があるのです。

転職は「独断」では物事を決めないようにしよう!